Hydro Terrarium

NEXT

'00/5/29
作戦開始


ペットショップにて念願のハイドロテラリウムキットなる物を購入

(ニッソーのプリティメイト360・ハイドロテラリウムヴァージョン)


内容
1.水槽(35cm)
2.底面フィルター
3.分水器(ポンプ)
4.ハイドロサンド
5.蛍光灯

購入した店に(ペットのホームセンター?)適当な流木がなかったので
後日購入しようと思っていましたが
車でうろうろしていたら熱帯魚やさんを発見!
とりあえず中に入ってみました

流木発見!!

手にとって、水槽に入れたときのことを想像していたら
店の方が話しかけてきてくれて
「流木は水槽に入ってるヤツでも良いですよ」
 

アクアリュウム経験も何もない(全くの初心者の)私は、ここぞとばかりに店の人に
「初心者で全くわかんなくてハイドロテラリウムを創ってみたいのですが・・・」
すると
「本とか買いました?」

「ピ−シーズから"ハイドロテラリウムの作り方・楽しみ方"という本がでていて
いろんな本屋を回ったがおいてなかったので発注しようと思ってるんです」

ガサゴソガサゴソ(熱帯魚屋さん)

無造作においてあった熱帯魚関係の本の山から、でてきました!

私、「おおっ! こんな所にあったなんて!!」
店の人、「こんなの買う人いないと思ってました(^^)」
(ここにおるっちゅうねん!!)

思わぬところで 流木と参考書(?)を手に入れることができました
うちに帰ってとりあえず開封!

流木を水槽に入れてみて完成後の姿を想像
 
「う〜ん いいねぇ!」

現在の出費
水槽キット¥12800-
流木¥500−
参考書¥2000−


'00/6/3
疑問・問題

「さぁ!!早速始めるぞ!!」

★水槽の設置場所を決めましょう
(・・・・・・・・?)

★ヒーターはこのようにセットしましょう
(・・・・・・・・・?)

んっ?
水槽はどこに置こう?
組んだ後では水も入り、重くなので動かせない!レイアウトも壊れやすい???

とりあえず、置く場所はリビングで決まっているので
いろんな場所に水槽だけをおいてみる
しかし、良い場所が見つからない・・・

ヒーターって・・・
そんな物キットには、入ってない!!
買わなきゃいけないのか!?

奥さんからは「電気代がかかる!!」
ヒーター禁止令”がでてしまった・・・

さてどうしたものか・・・(情報収集中)

つづく



'00/6/5
レイアウトに悪戦苦闘

置き場所は後で決めよう!(35cmの水槽なら後でも動かせるだろう)
ヒーターはとりあえず“なし”で行こう(今回の所は・・・)

というわけで、とりあえず水槽に底面フィルターをセット
その後、とりあえずハイドロサンドを“少々”

参考書には、底面フィルターセット後、流木でレイアウトをつくり
その後、ハイドロサンドを入れると書いてあったが、先にサンドを入れた方が
やりやすいような気がして私はそうした(^_^;)

流木は、2個追加して合計3個でレイアウトをつくった

“う〜ん・・・ あぁでもない・こうでもない・・・”

色々組み合わせてみること2時間・・・
なんだか訳がわかんなくなってきて、嫌になってきた・・・

“植物を植える位置・水を流すパイプの位置・滝もつくりたい・川もつくりたい
ここには苔を張り付けた方が良いのかなぁ・こんなレイアウトで植物植えられるのかなぁ・・・

あぁ〜、もう嫌になってきた これでいいや!!”

前途多難
ちなみに“流木購入禁止令”も発令された

今回の出費
流木2個¥1000−
現在までの合計¥16300−


'00/6/8
置き場所決定!

この日は、たまたまヨメさんの実家に行きました
そこで、なんと都合の良い台を発見!!

===========================
先日、水槽を置く台を購入しようかと思いペットショップへ・・・
「おいおい!嘘やろ!」35cmの水槽を置く台が¥12,000−
(こんなんすぐ禁止令がでてしまう・・・ 却下!)
===========================

という事があった後だったので、すかさず

「これはお持ち帰りでしょ(^^)」

というわけで、設置場所確保に成功(^^)(^^)


'00/6/13
アスパラガス購入

良いのがあったら買おうと思っていた

アスパラガス発見

後は何を植えようか検討中

今回の出費
アスパラガス¥198−
現在までの合計¥16498−

'00/6/22
パイプの設置

まず、分水器にパイプをセットしてみる。

あらかじめ、ポンプから水をとり回したい位置までの適当な長さにパイプを切ります。

少し長めに切ってみました。

取り回したい位置というのは、植物を植える位置と種類によって水の量などを加減するそうですが・・・

よく解らん!!   適当にやってみました。

分水器をポンプにセットします。
このとき底面フィルターを浮かせないように注意したつもりです

次に、とりあえず、パイプをビニタイで借り止めしてみました

水を入れます
ホースで徐々に入れていくのが良いと思いますが
何故か、我が家にはホースがないので、ボールを使って入れました。

とりあえず、入いればいいと思う

適当に入れてると、サンドに直接当たってクレーターができてしまった

これは注意が必要。後で直すのがめんどくさい。

水はポンプの上部が隠れるくらいまで入れていきます

多い分にはいいようですが、少ないのはまずいようです

水の濁りはすぐになくなりました。

ポンプの電源を入れてみます


結構、勢い良く出て、びっくりです 

注意しましょう

部屋中水だらけになるかも・・・
 

水の流れを制御できるようパイプを切っていきます

要するに噴水にならないようにすればいいと思います

しばらくそのままにして、ほっておきました

何故か水の勢いが少しなくなってきたような・・・

それから、流木が膨らんでガラス面に当たってきました

このあたりは計算しといた方が良さそうです。

あまりガチガチに組んでいると、ガラスが割れるというのも

まんざら嘘でもなさそうだ(^^)


それにしても、これはこれで魚が泳いでいたらそれなりに見えるような気が・・・

NEXT